falek

 
赤ちゃんの肌というのはなんと大人の2分の1しか厚みがありません。

その結果色々と問題も発生してしまいます。
もちろん自分の子供の肌が荒れてしまうというのは親としては避けたいことですよね。 

赤ちゃんの肌はとっても傷つきやすいですが、毎日の生活で色々と気をつけてあげれば健康的な肌を維持することができます。
 
 

 
 

普段の生活で気をつけること!

食べこぼし

afe
 
赤ちゃんのたって、ミルクや離乳食などを食べるときどうしても口からこぼれてしまいますよね。
もちろんしっかりと拭いてあげているとおもいます。

食べ物等が原因で肌荒れを起こしてしまうのはもちろんなのですが、拭くことによっても肌荒れをおこしてしまったりするんですよね・・・

赤ちゃんの食べこぼしは肌荒れの原因になりますを読む
 
 

エアコン

ale
 
赤ちゃんがいるのならば出来るだけエアコンを使わないほうがいい・・・
といわれることも多いですよね。

でも本当にエアコンを使わないほうがいいのでしょうか?
確かにエアコンは体によくないという側面があります。

ですが、しっかりと調整してあげればかなり赤ちゃんの役に立つアイテムなんです。

赤ちゃんにエアコンはOK?暖房冷房の話を読む
 
 

おむつ

dae
 
おむつを毎日変えるのって毎日毎日やらなくてはいけないので正直結構大変ですよね。

現在あなたは、紙おむつと布おむつのどちらを使っていますか?
どちらのおむつにもメリットデメリットがありますが、肌のことを考えたらどっちがいいのでしょうか。

赤ちゃんは紙おむつ、布オムツどっちがいいの?を読む
 
 

ベビーパウダー

ea
 
ベビーパウダーといえば赤ちゃん用のケア製品として有名でせよね。

私が子供の頃にもあせもが出来たときは、親にベビーパウダーを付けられた思い出があります。

そんなベビーパウダーですが、実は肌によくないという情報があるんです・・・。

赤ちゃんにベビーパウダーを使うのはNG?を読む
 
 

室温と湿度

aefe
 
赤ちゃんの肌というのはとってもデリケートです。
そのため部屋の温度や湿度によってどんどん状況が変わっていってしまいます。

寸分の来る芋のなく!というのは難しいでしょうが、出来るだけ赤ちゃんがいる部屋の環境は整えてあげるようにしましょう。

赤ちゃんに最適な室温と湿度を読む
 
 

服装

zz
 
赤ちゃんのために色々と服を変われたとおもいます。

最近は可愛い服も多かったりして、結構選択肢も増えてきているようですがその服の素材が赤ちゃんの肌を傷つけてしまうこともあるんです。

服が原因で肌トラブルを起こしてしまっている子もいますので、親がしっかりと調整しましょう。

赤ちゃんの服装を解説!夏や冬に着るものをは?を読む
 
 

ベビーカー

aelf
 
普段から移動をするときにベビーカーを使っているという方も多いとおもいます。

電車等に乗るときはジャマになってしまいますが、ちょっと買い物とかをしに出来かけるくらいならばかなり楽ですよね。
ベビーカーを使うことはいいいのですが、いくつか気をつけて欲しいことがあります。

赤ちゃんがベビーカーで気をつけることは?を読む
 
 

ハウスダスト

vave
 
家の中にはほこりやダニなどのハウスダストがかなりあります。
掃除をしていてもあるくらいですから、完全に取り除くのは無理といっていいでしょう。

たくさんのハウスダストは大人だけではなくて、赤ちゃんにも影響します。

赤ちゃんへのダニ、ほこり等のハウスダストの影響を読む
 
 
 

赤ちゃんの肌トラブルを防ぐ!

かゆみを防ぐ

vae
 
赤ちゃんがかゆがってしまっている状態は当然よくありません。

痒ければ赤ちゃんは肌をかいてしまいますし、肌をかけば傷ができます。
弱い赤ちゃんの肌が傷ついてしまえば、そこからさらに肌トラブルへと繋がってしまうんです。

赤ちゃんの肌のかゆみを和らげる方法を読む
 
 

肌荒れの原因は母乳?

vale
 
赤ちゃんが肌荒れを起こしてしまっているのはもしかしたら母乳が原因かもしれません。

赤ちゃんは大人のように好きなものを食べて栄養を摂取しているわけではなく、親から与えられたものしか体内に入れられないんです。

赤ちゃんの肌荒れは母乳に原因がある?を読む
 
 

汗の拭き方

al
 
赤ちゃんって大人よりもたくさん汗をかきますよね。

その汗、しっかりと拭いてあげていますか?拭かないと当然あせもなどの肌トラブルをおこしてしまうことがあります。
もちろんそれだけではありません。

汗の拭き方にも注意をしなくてはいけないんです。

赤ちゃんの正しい汗の拭き方をチェックを読む
 
 

赤ちゃんの爪に関する悩みを解決!

alef
 
普段からきちんと赤ちゃんの爪を切ってあげていますか?

自分のじゃない爪を切るのって結構大変ですよね。
でもしっかりと爪を切らないとその爪で肌を傷つけてしまいます。

赤ちゃんの爪に関する悩みを解決を読む
 
 

紫外線

veeeee
 
紫外線を気にするのは女性にとっては当たり前ですよね。
男性はそれほど気にしないみたいですが・・・。

紫外線は良い効果もあるのですが、あまりよくない効果もあります。
それはもちろん赤ちゃんにも・・・。

赤ちゃんの紫外線による影響と対策を読む
 
 
 

赤ちゃんの肌について

肌の役割

zce
 
赤ちゃんに限らず大人にももちろん肌があります。

肌の役割ってそれほど意識することもないと思いますが、なぜ保湿をしなくてはいけないのかということを考えたら知っておいたほうがいいかもしれません。

気になる!皮膚の役割と肌荒れがおきる原因を読む
 
 

赤ちゃんの肌は薄い

avefe
 
赤ちゃんの肌というのは本当に薄いんです。
そもそも、大人も薄いといったら薄いのですが、それよりもさらに薄いわけですから、簡単に傷ついてしまいます。

だからこそ私達親がきちんとケアしてあげないといけないわけですね。

肌の厚さが2分の1!赤ちゃんの肌が弱いって本当?を読む
 
 

赤ちゃんは冷え性

c3fd3
 
赤ちゃんの手足って結構冷たくないですか?

大人で手足が冷たいという人は冷え性だといわれています。
そう考えると赤ちゃんも冷え性のように感じますが、実は違うんです。

赤ちゃんは冷え性?手足が冷たいときの対処法を読む
 
 

汗をたくさんかく理由

c3a3
 
赤ちゃんは大人と比べてたくさん汗をかくわけですが、その理由というのは何なのでしょうか?
汗をかくということはいいことですが、やはり理由は気になりますよね。

kちいんと対策をしないといけないわけですから。

赤ちゃんが汗をたくさんかく理由を読む
 
 

ステロイド

eee3
 
赤ちゃんの肌トラブルが酷くなってくると、薬を使って治さなくてはいけなくなる場合があります。

普通の塗りス薬というだけではなく、いわゆるステロイドの使用も考える必要があるでしょう。
ステロイドというと副作用があることが考えられますが、使って大丈夫なのでしょうか。

赤ちゃんに使うステロイドの副作用について読む
 
 

生後二ヶ月からの肌荒れ

efa321r
 
赤ちゃんは産後すぐにも肌荒れが起こるのですが、約生後二ヶ月以降はより肌荒れが起こりやすくなります。

多くの方がこの肌荒れに悩んでいますが、しっかりとケアをしてあげれば対策することが可能です。

生後二ヶ月からの肌荒れについて解説を読む