これでよくなるーと思って塗ったプロペトのせいで悪化した・・・本当つらいです。
 
プロペトはお医者さんから処方されたものでしょうから、やっぱり「これを塗れば治る!」って思いますよね。お医者さんを否定するわけではないですが、それでも治らずさらには悪化してしまったとなると本当に心配になります。 
 
 
これから治らずどんどんわるくなっていってしまうのでは?と考えてしまったりもしますが、とにかく落ち着いてどうにかしないといけません。
 
一番辛いのは赤ちゃんですから、赤ちゃんのためにもケアしてあげましょう。
 
 
 

とりあえずプロペトは塗らないこと!

赤ちゃんの湿疹が悪化してしまった原因が完全にプロペトにあるのならば、プロペトは今後塗らないようにしてください。
 
プロペトは肌にとっても優しいので多くの家庭で使われているものではありますが、赤ちゃんそれぞれ肌質がありますから合わないのは合わないで仕方ないんです。
 
いくら保湿ができるといって荒れてしまうということは肌に合っていないわけですから、赤ちゃんに辛い思いをさせないためにも塗らないべきです。
 
 

とりあえず病院へ!

悪化してしまったプロペトって多分病院で処方されたものではないでしょうか。
 
プロペトを処方してもらった小児科か皮膚科かはわかりませんが、その病院にまず行ってください。そして何がどうなっているのかを説明しましょう。
 
プロペトを塗ったら悪化したということ。
どのぐらい塗ったのか。
使ったプロペトも持っていきお医者さんに説明すれば、それに応じた適切な判断をしてくれるはずです。

ただまれにあまりよくないお医者さんもいるので注意はいりますけど。
 
  

パッチテストは大事

プロペトをずっと使い続けてきていきなり悪化し始めたというわけではなく、使い始めてから数日のうちに悪化したのだと思いますが、それはつまり最初から赤ちゃんの肌似合っていなかったということ。
 
今回はプロペトでしたがこれはどんな保湿剤にも起こります。
 
なので赤ちゃんに何かを使う再は必ずパッチテストをしましょう。
パッチテストの仕方は少量を二の腕の内側に塗って24時間以上様子を見る方法です。
 
ぶっちゃけめんどくさい!と思うかもしれませんが、一気に全身に塗って合っていなかったらより悲惨なことになるでしょうから、これをやって赤ちゃんに合ってるかどうかを判断するようにしてください。
  
 
 

今ママ達に人気の保湿剤は?

赤ちゃんに合わないプロペトをつかうわけにはいきません。
 
そして、保湿をすることができるのはプロペトだけではないので、他のものを使って赤ちゃんの湿疹をケアしてあげましょう。
 
・・・とはいってもじゃあ実際どれを使えば良いのか迷いますよね。今回のプロペトみたいに悪化してしまったら最悪ですからできるだけ肌にいいものをえらんであげたいところ。
 
これだったら絶対OK!といいうのがないぶん難しいんですよね。
 
 
今、若いママ達を中心に人気なのがアロベビーのベビーローションです。

 
アロベビーは日焼け止めとか色々な赤ちゃん用品を作っているメーカーなのですが、ベビーローションはとにかく肌に優しいのが特徴ですね。
 
99%天然素材を使っているというのが大きいのだと思いますが、赤ちゃんに安心して使えるのおはとっても嬉しいポイント!
 
>>アロベビーを使ってみた感想記事はこちら
 
 
ラベンダーの香りがするのでそれが苦手!というママにはおすすめしませんが、赤ちゃんの乾燥にもしっかりとアプローチをしてくれるので人気なんです。
 
色々保湿剤があって迷うー!と思うのですが、その迷っている間にも赤ちゃんは湿疹のせいで辛い思いをしているわけですからすぐにでも良い保湿剤を使ってあげたいと思うのがママ心ではないでしょうか?