赤ちゃんの湿疹について病院に相談に行った結果貰ったプロペト。

「よし・・・これで赤ちゃんの湿疹もOKねー」とおもっていた矢先実際にプロペトを使ってみたところ赤くなってきてしまった…!市販のものとくらべてお医者さんでもらうものですから安心できると思っていた分、効果がないことにショック!
 
そして、一番つらいのは赤ちゃんでしょう。
一刻もはやくきれいな肌にしてあげたいのにこの状態というのは放置できません。
  
 
 

プロペトが合っていない可能性が大

プロペト自体は赤ちゃんの肌にも使うことができますし、病院で処方されることからも分かる通り効果もしっかりあります。
 
ですが今回のように赤くなってしまうというのはプロペト自体が赤ちゃんの肌似合っていない可能性があります。

赤ちゃんもピリピリと痛みやかゆみを感じているともしかしたら引っ借りたりしてしまうこともあるので注意が必要です。
 
 

プロペトの塗り方は大丈夫?

プロペトが肌に合っている合っていないの前に、そもそもプロペト自体の塗り方は大丈夫ですか?プロペトに限らずですが、赤ちゃんの肌はとってもデリケートなので塗り方をしっかりしないと逆に肌へのダメージとなります。
 
例えば塗り込むようにゴシゴシとこするように塗るパターン。これは一番最悪です。
 
赤ちゃんに保湿剤を塗る際は上から下に向かって一方向で塗っていきます。塗る時は当然優しくですよ。
 
 
また、プロペト自体はお肌に蓋をして水分をのがさないようにする働きなので、お肌に水分を与える効果はありませんので、それは別で塗る必要があります。。
 
 

お医者さんに伝えよう

プロペトはお医者さんから処方されたものだとは思いますが、まずはそのお医者さんにプロペトを塗ったら赤くなってしまったということを伝えましょう。
 
その段階でプロペトを塗り続けてくださいというお医者さんはいないはず。だいたい他の保湿剤をおすすめされたりするかと。
 
お医者さんから処方される薬は確かに安定していますが、確実に直せるというわけではありません。今回のプロペトのように赤くなってしまったり高価なないこともありますのでそれだけはきちんと頭に入れておいてください。
 
 
 

プロペト以外のおすすめ保湿剤

当然ですが、プロペトだけが保湿剤だけではなく様々な種類の保湿剤が販売されていますから、それを使うのも一つの手です。
 
ザラザラでかわいそうだった赤ちゃんの肌が塗り始めてから3、4日ぐらいでつるつるになったー!というレビューもありますからね。

その子に合った保湿剤を見つけてあげることができれば、赤ちゃんを辛い肌荒れから開放してあげることができるでしょう。
 
 
肌荒れの状態を見ているあなたも辛いと思いますが、一番つらいのは赤ちゃんです。
 
今もまさに赤ちゃんの肌は乾燥でダメージを追っているわけですから、すぐにでも対処してあげましょう。
 
 
>>赤ちゃんにおすすめの保湿剤ランキングはこちらしっかり保湿!赤ちゃんにおすすめの保湿剤ランキング!