赤ちゃんには保湿が必要です

『赤ちゃんの肌には保湿が必要!』
『いやいや、赤ちゃんの肌は潤ってるから必要ない!』

ネットだけではなく、自分のお母さんや旦那さんのお義母さん、さらにはお医者さんまで意見がバラバラ過ぎていったいどれを信じたらいいのか迷っちゃいますよね。
 
本当、意見を統一してくださいって感じ・・・(-_-;)
 
 
私自身は保湿が必要だと感じています。
 

赤ちゃんの体はとってもデリケート!

赤ちゃんって私たちが思っている以上に肌が弱いんですよね。

女性誌で『あなたの肌もプルプル潤った赤ちゃん肌に☆彡』なんて広告があったりしますけど、赤ちゃんの肌って全然潤ってません。
 
こちらの図は赤ちゃんと成人女性の水分量です。

赤ちゃんの肌の水分量のグラフ

成人女性の肌の水分量のグラフ
 
この図を見れば一目瞭然!
赤ちゃんの肌の水分が少ないというのがわかりますよね。
 
ちなみに女性だって、男性と比べて水分量はすくないんですよ。
 
 
あなたも普段乾燥ケアのために乳液や化粧水を塗っているんじゃないですか?
だってそうしないと肌が荒れちゃいますから。
 
そこそこの水分量がある大人でさえ保湿をしているのに、それよりずーっとすくない赤ちゃんの保湿をしないというのも変な話ですよね。
 
 

スキンケアしてないお母さんは多い!

じゃじゃじゃあ!みんな保湿しているのかって気になりますよね。
世の中のママたちはどれだけの人が保湿をしているのでしょうか。
 
gooで行われたアンケートによりますと、こんな結果が・・・。

どれだけの人が赤ちゃんを保湿しているのかのグラフ
 
毎日保湿をしている人はかなり少ないという結果が出ていました!

でもそのせいでみんな肌荒れに悩んでしまっているわけですね・・・。
 
 
時々したりしている人はまだしも、まったくしないというのは結構危険かと。
 
 

保湿すると肌が弱くなるって本当?

よく言われるのが
『保湿すると赤ちゃんの肌を甘やかしてしまう!』
だから保湿剤は必要ないという意見。
 
  
もちろん保湿が必要ない赤ちゃんもいると思います。
保湿をしなくても肌がプルっと潤ってて湿疹もない。

ママとしてはケアしなくていい分楽ですが、ほとんどの子の肌が乾燥しています。
 
 
保湿をしないということは乾燥して湿疹ができている状態で放っておくことです。

赤ちゃんの肌がどんどんひどくなっていくのをみたいならいいかもしれませんけど、そんな親ないないでしょうからね。
 
 
甘やかすというのも心配ありません。

ママたちだってスキンケアしているけど、肌が前よりも弱くなった感覚ありませんよね。
それよりも放置して悪化するほうが怖いです。
 
 
 

顔も体もしっかり保湿

赤ちゃんの保湿は、体だけではありません。

当然体全身と顔にも保湿剤を塗る必要があります。
ほっぺなんてかなり乾燥しやすいところですからね。

触ってみるとわかりますけど、かなりカサカサですし、湿疹がボツボツ出来ていることも少なくありません。
 
 
顔と体の保湿の仕方についてはこちらの記事で解説しています。
>>赤ちゃんの保湿の仕方を詳しく解説!
 
 

顔は皮脂があるから体だけでいいんじゃない?

こんな意見もあります。

確かに生まれてから数か月は、おでことか眉毛付近は皮脂がたくさん出ているのでベトベトしており乾燥には程遠い状況です。
 
ただ、そんなときにもほっぺとか口周り、なんかは皮脂が出てないのでカッサカサ!
 
赤ちゃんは生まれたときから保湿してあげたいですね。
  
※生まれた時から保湿をしているとその後のアトピー発症率がなんと3割も減るそうです!
赤ちゃんの保湿はいつから?生まれてすぐに行おう!
 
 
 

保湿は一年中、夏にも必要!

赤ちゃんの保湿は、春夏秋冬一年間ずっと必要です。

大人からすれば、まあ冬に重点的にやって夏とかはそこまで・・・って感じですけど、最初に乗せた赤ちゃんの水分量の画像を見ればわかりますが、一年中水分が少ないんです。
 
 
赤ちゃんの肌はきちんと夏も保湿してあげましょう。
 
 
 

赤ちゃんのアイコンおすすめの保湿剤

赤ちゃん用の保湿剤ってどれを使うか迷いますよね。
良くない保湿剤を使えば赤ちゃんの肌荒れがひどくなってしまうこともありますし・・・。

プルミーは多くのママたちに選ばれている保湿剤で、完全無添加の保湿ローションです。

コレなら赤ちゃんの肌にも安心!
 
プルミーへのリンクのやじるしプルミーのレビューを見る