生後二ヶ月の現在、あまり笑わないうちの子・・・。
赤ちゃんといえばかなり笑うイメージですし、感情をバーっと出すようなイメージがある分、どうしても笑わない自分の子になにかあるのではないかと心配になってしまいますよね。
 
笑うというのは人間としてとっても大事なことですし、何よりもママ自身が自分の子の笑顔を見たいわけです。
 
生後二ヶ月の子が笑わない原因は何なのでしょうか?
 

生後二ヶ月で笑わない原因はコレかも!

初めての育児でもそうでなくても、一人の赤ちゃんを育てるというのはとても心配になります。
「これは前経験したし大丈夫なやつね!」というのがわかっているのなら、全然楽なんですが、そういった経験則がないとどうしてもちょっとのことでも不安になってしまいます。

「うちの子は大丈夫なのかな・・・」
産後の精神が不安定な時期、寝不足なども重なって色々と深く考えてしまいますよね。

生後二ヶ月なんてまだ本当に小さい時期ですからわからないことだらけで当然です。
そして今現在笑わないことがすごく心配になっているかもしれませんが、正直そこまで重要視しなくても良いことなんですよね。
 

ママが笑顔を見逃しちゃっている

実は生後二ヶ月ぐらいの時期って赤ちゃんが「あ、コレおもしろいねー!」っていう風に自分の意志で笑う時期ではないんですよ。
 
この時期になんとなくニコっ!とする時はあるんですが、これは赤ちゃんが面白いから笑っているのではなく、簡単にいえばただ筋肉が収縮して笑っている用に見えているだけなんですよね。
 
そしてそれが起こる回数は赤ちゃんによって全然違います。
一日に何度も起こる子もいれば一日一回の子もいるわけです。
 
もしあなたのお子さんが一日一回しか筋肉の収縮が起こらない子なら、その一回を見逃してしまえばずっと笑っていないという風に見えてしまいますよね。
 
実はあなたがトイレに行っている間に、ニコッと笑顔になっているかもしれません。
 
 
実際に赤ちゃんが自分の感情に合わせて笑うようになるのは個人差はありますが三ヶ月ぐらいからと言われていますので、まだあなたのお子さんが笑わないという現状はそこまでおかしいことではないんです。
 

何かしらの問題がある

笑わない赤ちゃんということで親としては、何かしらの問題があるのではないか・・・と考えてしまいますが、実際それについてはお医者さんが判断することですので、素人目で判断出来ることではありません。
 
「うちの子は何か他の子と違うところがあるのかもしれない」と考えると、ママとしてもパパとしても自分に問題があったのでは?とネガティブに考えてしまいますし、そこから親同士での喧嘩だったりに発展しやすいです。
 
実際にそういう問題がある可能性もありますが、今あなたを悩ませている笑わない問題に関しては心配はないでしょう。
 

笑わないという個性の可能性

とりあえず生後二ヶ月の現時点では何も心配する必要はありません。
一方三ヶ月以降になっても笑わないかも・・・という不安も心の何処かにあるのではないでしょうか。
 
実はそうなってしまう可能性は十分にあります。
でも笑わないというのも一つの個性なんですよね。

笑う子と笑わない子というのはどうしてもいます。
大人だって感情表現が得意な人、感情を表に出さない人、と色々な人がいますよね。親としてはニコニコ笑ってほしいという気持ちもあるでしょうが、笑わないからといって無理に笑わせようとせず個性として受け止めてあげてください。
 
 

いっぱい笑う赤ちゃんに育てるために大事なこと

これから子育てをしていく上で、個性を踏まえつつ赤ちゃんが少しでも笑うように育てて上げるためにはその育児方針がとても重要になります。

個性として笑わない子というのもいますが、育児の環境のせいで笑わない子、感情を出さない子になってしまうことも結構あるようなんですよね。
 
親としてどう育てるのかとかもありますし、あなた自身の体力とかもありますから難しい事があるかもしれませんが子供のために頑張ってみてください。
 

とにかくママ、パパがかまってあげる

とにかく赤ちゃんというのは愛情を注げば注ぐだけそれを栄養としてどんどん変わっていきます。
身体的な栄養は母乳ですが、心の栄養はママやパパの愛情なんです。

赤ちゃんが泣いているのにずっと放置をして携帯を触っていたり、親が赤ちゃんに対して話しかけず笑いかけもしなければ赤ちゃんだって同じようになります。

まだまだ小さい赤ちゃんですが、親の愛情というのはしっかりと感じ取れますし、それが今後成長する中でも重要になってきます。
 
育児疲れとかもあってすごく精神的にも肉体的にも大変にはなるでしょうが、赤ちゃんに対して笑いかけたりかまってあげること。
それを意識してください。
 

親のイライラをぶつけない

赤ちゃんがずっと泣いてぐずったりしているとどうしてもママとしてもイライラしてきてしまうはず。
特に寝不足の日が続けばいつ噴火してもおかしくないくらいイライラが溜まっていくでしょう。

そのイライラはどこかで発散しなければいけないことですが、決して赤ちゃんに向けてはいけませんし赤ちゃんに感じさせてもいけません。

イライラして接された赤ちゃんというのはすごくそれを敏感に感じ取りますし、それが続けば続くほど赤ちゃんの感情も死んでいきます。
 
 
今、生後二ヶ月で笑わない事で不安を感じたまま赤ちゃんに接してしまっているかもしれませんが、「そんなの関係ないよ!」という気持ちでポジティブに赤ちゃんに接していればそれは赤ちゃんに絶対に伝わります。

色々悩むことも多い育児ですが、これからも頑張っていきましょー!
 
 

check!
あなたは赤ちゃんに使う保湿クリームはちゃんと赤ちゃんに合うものを使ってあげていますか?
保湿製品って色々あってどれを選べば良いのか結構迷いますよね。

合ってないものを使えば赤ちゃんの肌はずっとガサガサでどんどん荒れていってしまいます。
 
今使っているものに対して「ちょっと心配だな・・・」と思うのならこちらで紹介している保湿クリームをチェックしてみてください!
しっかり保湿!赤ちゃんにおすすめの保湿剤ランキング!