赤ちゃんの肌のケアは必要不可欠です。
赤ちゃんの肌って雑誌やテレビで見るとすっごいつるつるでかわいい!というイメージがありますし、女性のスキンケアでも『赤ちゃん肌!』なんて単語できれいな肌というのをアピールしていますよね。
 
でも実際の赤ちゃんの肌はカサカサ乾燥してしまってとても『赤ちゃん肌』とは言えない状態。でも赤ちゃんの肌にとってはこれが普通なんです。
 
 

乾燥しやすい赤ちゃんの肌

赤ちゃんの肌はとっても乾燥しやすいとされています。


(参考:赤ちゃんの肌とラブルを防ぐ本 健やか肌を育てる会 著)
 
このグラフを見ても分かる通り赤ちゃんの肌はとっても乾燥に弱いわけです。ですから赤ちゃんにとって保湿は必要不可欠なんですよね。
 
保湿をするしないは親であるあなたの判断ですが、その結果一番苦しむのは赤ちゃんです。
 
今の時期、親になったのなら赤ちゃんのことを一番に考えるのが親というものではないでしょうか。
 
 

生まれてすぐの保湿でアトピー対策

これは知らない人も多いのですが、赤ちゃんの保湿について一つの研究データがあります。

それが生まれた時から保湿をすることによって赤ちゃんのアトピーが3割下げられるというもの。
国立成育医療研究センターの研究結果によってこのことがわかりました。
 
保湿をしないという人もいますが、赤ちゃんの肌のことを考えるのならば保湿をしたほうがいいのでしょう。もちろん保湿をしたからといって絶対似アトピーにならないというわけではありません。
 
でも発症のリスクを3割も下げれるというのはその後のことを考えるととっても大事なことですよね。もちろんもう生まれてから時間が立っちゃってる!という方も保湿してあげてください。
 
 
 

moibabuの人気記事

赤ちゃんの保湿の仕方!頭皮も体もばっちり潤う方法
自分自身の保湿方法とは違い、赤ちゃんのスキンケアをするというのは予想以上に気を使いますよね。どのように保湿をすればいいのかもわからないことが多いと思います。
実際赤ちゃんの肌はとっても弱いので普段わたしたちが自分にするような保湿の仕方ではよくないこともあるため注意が必要です。
 
 
赤ちゃんが保湿剤をなめる・・・なめても大丈夫な保湿剤は?
赤ちゃんに保湿剤を塗っているなかで困ることがいくつかあります。それが赤ちゃん自身が保湿剤をなめてしまうということ。口に直接持っていったわけではなく、例えば指とかに塗ったのもぺろっとなめてしまうんですよね。
となると怖いのが保湿剤の成分。口に入っても大丈夫な成分を使っている保湿剤が必要になります。
 
 
赤ちゃん用の保湿剤!アトピーにおすすめなのは?
赤ちゃんがアトピーになるとママとしてもとっても心配。アトピーというと症状がひどくなって強い薬をつかわないと行けない状態にもなりますからね。アトピーと乾燥は切っても切り離せない関係ですからしっかりと保湿をして肌をまもってあげたいところ。
 
 
赤ちゃんにステロイドを使いたくない!ステロイドって本当に悪いの?
赤ちゃんの肌荒れがひどくなってくるとステロイドを使うことになる可能性もあります。ステロイドは体に良くない!なんて話も広まっていますし、正直使って良いのか迷ってしまいますが、そのステロイドのことについて私なりに紹介しています。